Twitter(ツィッター)始めました!アカウント名は「@nikkei_ent」です。

  • 日経エンタテインメント!5月号予告 4月4日(木)発売 表紙「欅坂46」特集「人気者の進路(仮)」
  • 1月18日(金)発売 映画刀剣乱舞 オフィシャルガイド
  • 12月11日(火)発売 大人のロック!編 ザ・ビートルズの世界地図
  • 日経エンタテイメント!は、毎月4日発売です。

ENT!バックナンバーENT! バックナンバー

日経エンタテインメント! 2015年11月号 目次をみる(PDF)

日経エンタテインメント!2015年11月号

目次をみる(PDF)

発売日
2015年10月3日(土)
特別定価
600円
表紙
関ジャニ∞

ご購入はこちら(Amazon) ご購入はこちら(日経BP書店) お得な年間購読のお申込

特集 全国ご当地ヒット選手権
表紙 関ジャニ∞

表紙は関ジャニ∞。昨年10周年を終え、11年目を迎えた今年から始まったバラエティ、イベント、音楽リリースの3大プロジェクトを完全解説。座談会で活動の意図を語ってくれました。特写ピンナップ付き。「全国ご当地ヒット選手権」では地方から続々と生まれる新たな人気者を特集。新潟に誕生した、AKB48の姉妹グループNGT48をはじめ、大阪の関西ジャニーズJr.、愛知のイケメン軍団BOYS AND MENほか各地の動きを追いました。「テレビ秋改編ガイド」では石原さとみ&山下智久、阿部寛らが主演する新ドラマや新バラエティを解説。「動画配信バトル」はネットフリックス上陸で何が変わるかを分析。インタビューはフレンチ・キス、宮野真守、サカナクションらが登場します。

11月号の主な記事をピックアップ!

特集新ドラマ&バラエティテレビ秋改編ガイド

誌面:テレビ秋改編ガイド

1年のうちで、4月に次いで大きなテレビの改編がある10月。ドラマは、多数のファンがいる原作モノが多く、オリジナル作品も高視聴率の実績のあるチームによる期待作が並んだ。また、編成を大改造するフジとテレ東を中心に、新バラエティについても解説する。


特集定額制 動画配信バトルネットフリックス上陸で何が変わる?

誌面:定額制 動画配信バトル

ネットフリックスの日本進出で活気づく定額制動配信サービス。アマゾンなど新たにサービスを始める会社も登場するなか何が変わり、どれが勝ち残るのか。配信サービスの勢力図や各社の戦略、動画配信で先を行く米国の最新事情を解説していく。


特集全国ご当地ヒット選手権中央の人気者が地方展開強化 地元のスターは全国へ飛躍

誌面:全国ご当地ヒット選手権


連載メンバーが語るAKB48 10年史 横山由依×山本彩AKB48をけん引してきた前田敦子の卒業に動揺

誌面:AKB48

12月8日で初劇場公演から10周年となるAKB48。リレー方式で毎回違うメンバーの証言により、歴史をたどる連載第7回。今回はAKB48・9期生の横山由依とNMB48・1期生の山本彩が、前田敦子の卒業、初の東京ドーム公演などを語る。


インタビューフレンチ・キス解散を前に振り返る“3人の時間”の記憶

誌面:フレンチ・キス

AKB48発の人気ユニットがメンバーの卒業により解散を決定。5年間の活動に終止符を打つ。大所帯のグループを離れ、3人だけのユニットで活動したことで得られたものを聞いた。


インタビューサカナクションシーンをけん引する革新的バンドが再始動

誌面:サカナクション

メンバーの妊娠・出産のため休止していたライブ活動を再開。それに先がけて約1年ぶりのシングルも発表。10月3日公開の映画『バクマン。』の劇伴も手がけた。シーンの重要バンドがトップギアで再始動する。


インタビュー宮野真守出演作が相次ぎ大ヒット 人気No.1声優の正体

誌面:宮野真守

夏の大ヒットアニメ映画にこの人あり。『バケモノの子』『ミニオンズ』で圧倒的な存在感を放った声優の宮野真守。テレビなどメディア露出も増え注目を集める今、その魅力に迫るとともに、最新出演作アニメ『亜人』への思いを聞いた。


リサーチ声優アニメ出演本数ランキング2015

誌面:声優アニメ出演本数ランキング2015

『日経エンタテインメント!』秋の恒例で、今年で4回目を数える声優の「出演本数」&「一番手」の年間ランキングを、男女別で発表。 対象となったアニメは224作品。その公式ホームページからカウント、集計している。今最もファンに支持され、制作側からも引っ張りだこな声優は誰か。その活動とともに紹介する。


 UP