Twitter(ツィッター)始めました!アカウント名は「@nikkei_ent」です。

  • 日経エンタテインメント!8月号予告 7月4日(火)発売 表紙「天気の子」 特集「『天気の子』と新海誠の仕事(仮)」
  • 4月27日(土)発売 日経エンタテインメント!海外ドラマSpecial 2019 [夏]号
  • 4月23日(火)発売 日経エンタテインメント!乃木坂46 Special
  • 3月28日(木)発売 ゲーム・オブ・スローンズ パーフェクトガイド 第一章~最終章
  • 日経エンタテイメント!は、毎月4日発売です。

ENT!バックナンバーENT! バックナンバー

特集 2016 上半期ブレイク人ファイル
表紙 Hey! Say! JUMP

表紙&インタビューはHey! Say! JUMP。昨年8月の『24時間テレビ』メインパーソナリティをきっかけに、グループへの関心度が急上昇中の彼ら。来年の結成&デビュー10周年を前に感じる、手応えと課題を語ります。特写ピンナップ付きです。特集は「2016上半期ブレイク人ファイル」。坂口健太郎、野村周平、芳根京子、森川葵、ぺこ&りゅうちぇる、BOYS AND MENら、今年上半期に急激に存在感を増した30組について、インタビューを交えながらその歩みと魅力を解説します。さらに「上半期ランキング」では、映画、音楽、テレビなど6ジャンルの上半期ヒット作を総ざらい。このほか、ドラマ『不機嫌な果実』に出演中の稲垣吾郎は原作者の林真理子と不倫&恋愛談義。インタビューでは、堂本剛、岩田剛典、オリエンタルラジオの中田敦彦らが登場します。

7月号の主な記事をピックアップ!

特集2016上半期 ブレイク人ファイル 坂口健太郎 野村周平 芳根京子 森川 葵 畠中 祐 
ぺこ&りゅうちぇる BOYS AND MEN 宮下奈都

誌面:2016上半期タレントパワーランキング 2016

この特集は16年上半期のエンタテインメント界を盛り上げたフレッシュな新星たちの中から約30組を厳選して紹介する。その個性豊かな面々の、活動を振り返りつつ今後の飛躍に注目したい。


インタビューRADIO FISH 中田敦彦 『PERFECT HUMAN』でお笑いの価値観を壊したい

誌面:RADIO FISH中田敦彦

アーティストと見まがうEDMサウンドの楽曲『PERFECT HUMAN』。YouTube上のライブ映像やミュージックビデオは今も再生回数を伸ばしている。音楽ユニットが作られた背景には、ダウンタウン・松本人志への挑戦があった――。


特集映画・テレビ・音楽・本・アニメ・ゲーム2016上半期ヒットランキング

誌面:2016上半期ヒットランキング

映画興行収入、テレビ視聴率、CDセールス…エンタ界6ジャンルにおける上半期注目のヒットは? ランキングデータから見える新たな傾向を解説する。


新連載K-POP新世代ファイルYG ENTERTAINMENT

誌面:K-POP新世代ファイル

続々と若手が登場し、ファンの年齢層も若返っているK‐POP市場。新世代の人気者と、人気の理由を分析する連載コラム。今回登場するのは、YGの所属アーティストたちだ。


インタビュー岩田剛典 EXILE/三代目 J Soul Brothers人気急上昇メンバーが映画初主演「学んだこと」、そして「目覚めたこと」

誌面:岩田剛典

三代目J Soul Brothersの最年少メンバーで、EXILEも兼務。ここ1年でグループを牽引する存在に成長した岩田剛典の初主演映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』が公開される。この作品を契機にさらなるメジャー化を期す彼の、“これまで”と“これから”とは。インタビューでは、彼らしい共演者やスタッフへの思いやりや、意外な発言も飛び出した。


リサーチ勝ち組は「キャラクター」「リーダーシップ」「発信力」 お笑い芸人人気ランキング2016

誌面:お笑い芸人人気ランキング2016

「好き」「嫌い」「ブレイク」「消える」の4項目で人気の実態を読み解く、エンタ!恒例のお笑い芸人人気調査。誰が票を伸ばし、誰が沈んでいるのか。昨年の「歌・リズムネタ」に代わる新たな潮流とは?


 UP