Twitter(ツィッター)始めました!アカウント名は「@nikkei_ent」です。

  • 日経エンタテインメント!1月号予告 12月4日(月)発売 特集「2017年ヒット総まくり(仮)」
  • 声優バイブル2018
  • 天才の証明 中田敦彦・著
  • 海外ドラマSpecial2018 [冬]号
  • 日経エンタテイメント!は、毎月4日発売です。

日経エンタテインメント!最新号のご案内日経エンタテインメント!最新号のご案内

特集 胸を熱くする男の絆
表紙 東方神起

表紙&ロングインタビューは東方神起。約2年ぶりに活動を再開した彼らが、休止期間中や復帰の際に何を感じたか、そして今後のビジョンは?などを明かしてくれました。そして特集は「胸を熱くする男の絆」。映画やドラマでは恋愛を描くものよりも、男性の友情や絆を描く作品が急増。お笑い界でも仲の良さをアピールするコンビが続出するなど、“男同士”にスポットが当たる現状を探っていきます。このほか、インタビューでは主演作『探偵はBARにいる』が公開となる大泉洋、年内でのAKB48からの卒業を発表した渡辺麻友に加え、柏木由紀と指原莉乃も登場。さらに来年の引退を発表した安室奈美恵のサウンドヒストリー、「ゴジラ」初のアニメ版となる『GODZILLA 怪獣惑星』や実写映画が控える『鋼の錬金術師』など研究記事も充実しています。

12月号の主な記事をピックアップ!

インタビュー大泉 洋転機となった主演シリーズと「男性俳優トップ3」に至る6年

誌面:大泉 洋

多くの俳優が憧れるハマり役と主演シリーズ。大泉洋は、2011年にそれらをつかみ勢いに乗った。4年ぶりの登場となる『探偵はBARにいる』最新作への思いと、シリーズ開始から6年間の自身の進歩とは。


特集心を震わす 胸を熱くする 男の絆ヒットの裏に“男の友情”アリ

誌面:男の絆

ドラマ・映画では、男性群像劇が人気を集め、音楽アーティストやバラエティでは、仲の良さを公言するコンビ・グループが増加…。人々に愛される、男たちの“絆”作品の魅力を様々な面から紐解いていく。


研究安室奈美恵 サウンドヒストリー

誌面:安室奈美恵

アーティスト安室奈美恵が2018年9月16日に引退する。90年代後半に小室サウンドと共にミリオンセラーを連発して一時代を築いた後、近年はメディア露出をあえて減らし、ストイックに音源制作とライブに専念。あくまでも歌とダンスで魅せることを貫いた彼女のサウンドヒストリーに迫る。また11月8日に発売するベストアルバム『Finally』の全曲解説も掲載する。


スペシャルリサーチコンサート動員力ランキングTOP50 2017年版

誌面:コンサート動員力ランキングTOP50

近年成長を続けてきたコンサート市場における、各アーティストの動員力をランキング。
17年に数字を伸ばしたアーティストは? またコンサートの最新舞台演出にも迫った。


特集海外ロケバラエティ新潮流

誌面:海外ロケバラエティ新潮流

テレビ業界の不振がニュースになることが多いなか、今でもたびたび視聴率20%を超える『世界の果てまでイッテQ!』(日テレ系)。海外ロケバラエティは、今、多くの人の支持を集める王道のコンテンツであり、新しいタイプの番組も育つなど活気を見せている。


インタビュー東方神起もう一度、スタートラインへ

誌面:東方神起

約2年の休止期間を経て、東方神起が再始動した。アルバムリリースにドラマ主題歌、5大ドームツアー、多数のメディア露出など、以前にも増す稼働ぶりで強いアーティストパワーを見せている。ここから先、半永続的に広がる眺めを前にした2人の心境に迫る。


インタビュー渡辺麻友×柏木由紀×指原莉乃あがいた時期を経てグループの顔に… 盟友と振り返るAKB48の11年

誌面:渡辺麻友×柏木由紀×指原莉乃

06年のオーディション合格から約11年。“AKB48の顔”として躍進を支えてきた渡辺麻友が年内でグループを卒業する。どんな思いで決断し、今何を考えるのか。ブレイク前から活動を共にしてきた盟友の柏木由紀、指原莉乃とともにAKB48での日々を振り返る。


インタビューAqours9人が語る1年の軌跡とネクストステージ

誌面:Aqours


作品研究GODZILLA 怪獣惑星日本アニメ界のトップが集結 「ゴジラ」初のアニメ映画が誕生

誌面:GODZILLA 怪獣惑星

「ゴジラ」初のアニメ映画『GODZILLA 怪獣惑星』が公開。大ヒット作『シン・ゴジラ』からつらなる東宝の「ゴジラ」戦略、W監督&脚本と、キャストの鼎談から、その作り方を解説する。


徹底解説鋼の練金術師ワールド 前編連載終了7年、実写映画化へ 全世界で衰えない人気の理由

誌面:鋼の練金術師ワールド 前編

マンガの全世界シリーズ累計発行部数が7000万部超えのメガヒットマンガ『鋼の錬金術師』が、実写映画化。12月1日より全国400スクリーン以上で公開される。熱狂的な支持を集める『ハガレン』。その人気の理由を、今号と来月号の2回に分けて徹底研究。前編は「マンガ」と「アニメ」をフィーチャーする。


 UP