Twitter(ツィッター)始めました!アカウント名は「@nikkei_ent」です。

  • 日経エンタテインメント!6月号予告 5月2日(木) 表紙「Hey!Say!JUMP」特集「令和の新才能100(仮)」
  • 3月28日(木)発売 ゲーム・オブ・スローンズ パーフェクトガイド 第一章~最終章
  • 1月18日(金)発売 映画刀剣乱舞 オフィシャルガイド
  • 日経エンタテイメント!は、毎月4日発売です。

エンタ!バックナンバーENT! バックナンバー

2018年以前はこちら 2019年

詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(楽天ブックス) ご購入(セブンネット)

日経エンタテインメント!2019年4月号次代を切り開くエンタキーワード!

表紙&インタビューはIZ*ONE。昨年10月の韓国に続き、2月に日本でもデビューを果たした話題のグループが初登場。メンバー12人が過酷なオーディションから現在までの歩みを振り返ります。特製両面ピンナップ付きです。特集は「次代を切り開くエンタキーワード!」。ジャニーズ勢がバーチャルアイドル化、ボーイズラブの裾野が広がるなど、激変するエンタ界で注目の動きをキーワード仕立てで解説します。さらに、“本当に最後”の平成特集「平成ヒット30年史」では、ランキングとクリエイターの証言からこの30年を総括。「春休み映画カレンダー」では、広瀬アリス、北村匠海など話題作の出演者とともに、この春の必見作品を解説します。このほか、3年3カ月ぶりのアルバムをリリースするback number、結成30年を超えたさまぁ~ず、勢いに乗る関西Jr.からなにわ男子などのインタビューもラインアップ。今号も読み応えたっぷりです! 詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(楽天ブックス) ご購入(セブンネット)

詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(楽天ブックス) ご購入(セブンネット)

日経エンタテインメント!2019年3月号エンタ界“王子”の系譜

表紙&インタビューはPRINCE OF LEGEND。“伝説の王子”の座を巡って争う14人の姿を描く映画の出演者から、片寄涼太、鈴木伸之、佐野玲於ら7人が登場。所属事務所・LDHのイメージを覆す作品の舞台裏を語ります。集合&7人ソロの特製8面ピンナップ付き。さらにエグゼクティブ・プロデューサーであるEXILE HIROのロングインタビューも。特集は「エンタ界“王子”の系譜」。少女マンガ原作の映画&ドラマが増え、「〇〇王子」との呼称が一般的になるなど、エンタ界は王子ブーム。俳優、音楽、2次元の“王子事情”を探ります。さらに、「アカデミー賞&グラミー賞」予測や3月公開となる『えいがのおそ松さん』最速研究もラインアップ。インタビューには、4年ぶりにアルバム2枚を同時発売するSEKAI NO OWARI、新体制でのツアーが始まるE.G.family、そして予想しなかったメンバーの不祥事を受け、4人で再スタートを切った純烈らが登場します。 詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(楽天ブックス) ご購入(セブンネット)

詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(楽天ブックス) ご購入(セブンネット)

日経エンタテインメント!2019年2月号2019年の主役100人

表紙&インタビューは乃木坂46。2018年は人気メンバーの卒業が相次ぐ一方、12月には4期生11人が加入。大きな変化の時を迎えているグループについて、白石麻衣、齋藤飛鳥ら中心メンバー8人が語ってくれました。特集は年始恒例の「2019年の主役100人」。ついに主演を務めるブレイク候補から勝負作が控えるトップスターまで、今年注目の100組をご紹介します。インタビューには広瀬すず、浜辺美波、横浜流星、杉野遥亮、山本彩、ヤバイTシャツ屋さん、いきものがかり、山田孝之が登場。併せて、必見70作を解説する「ヒットカレンダー2019」も特集しました。このほか、YouTubeキャンペーンが話題のSixTONES、主演映画が控えるAKIRA、登坂広臣&中条あやみのインタビューも。ついに公開となる『映画刀剣乱舞』徹底研究、1月スタートの冬ドラマガイドなども掲載しています。 詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(楽天ブックス) ご購入(セブンネット)

詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(楽天ブックス) ご購入(セブンネット)

日経エンタテインメント!2019年1月号2018年ヒット総まくり

表紙&インタビューは初登場のKing&Prince。5月23日のデビューシングル『シンデレラガールズ』が約70万枚を売り上げ、2018年の男性アーティストとしてはNo.1に。彼らが目指すアイドル像を、ソロインタビュー&座談会で明らかにします。全21ページ&両面ピンナップ付きです。さらに2018年末で引退する滝沢秀明も登場。23年間のアイドル人生を振り返りつつ、今後彼が受け継いでいくものを語ってもらいました。総力特集は「2018年ヒット総まくり」。年間ヒットランキング、芸能ニュース振り返り、男優・女優100人お仕事通信簿など、エンタ界をいろんな角度から振り返ります。18年の顔として、DA PUMP、佐藤健、永野芽郁も登場。この1冊で2018年のヒットと人気者がすべて分かる保存版です。このほか、「年末年始映画ガイド」、短期集中連載「映画刀剣乱舞」など、新作情報も充実! 詳細 ご購入(日経BP SHOP) ご購入(Amazon) ご購入(楽天ブックス) ご購入(セブンネット)

 UP