この秋から冬にかけて、見逃せない韓国ドラマを徹底解説!チャン・グンソク、キム・ヒョンジュンほかスター特集も充実!

新世代スターの出演作を中心に、最新韓流ドラマの情報が1冊でわかる『日経エンタテインメント!韓流ドラマSpecial』のVol.2です。チャン・グンソクが撮影現場で見せた素顔を追うメイキング研究や、キム・ヒョンジュンの魅力をいろんな角度から分析する特集など、人気の韓流スターが総登場。2PM、T-ara、missAのメンバーほか旬のK-POPスターが勢揃い、ペ・ヨンジュンが特別出演していることでも話題の『ドリームハイ』をはじめ、『シティーハンター in Seoul』『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~』といった韓国で放送されたばかりの最新作や、『ロマンスが必要』『私の期限は49日』『ロイヤルファミリー』ほか、この秋から冬にかけてDVD化される話題作の見所を詳しく解説します。特別付録として、新作6タイトルの第1話をまるごと収録したDVD付き。この1冊で、いま押さえておきべき韓流ドラマがすべてわかります。


日経BPムック 韓流ドラマSpecial Vol.2
日経BPムック 韓流ドラマSpecial Vol.2

2011年9月14日(水)発売
価格:1050円(税込)
発行:日経BP社
発売:日経BPマーケティング
ISBN978-4-8222-3237-5

『日経エンタテインメント!韓流ドラマSpecial Vol.2』の主な内容

★新作6タイトル第1話まるごと収録DVDが特別付録

誌面:新作6タイトル第1話まるごと収録DVDが特別付録

『ドリームハイ』『ロイヤルファミリー』『レディプレジデント~大物』『グロリア』『結婚してください!?』『晴れのちボクらは恋をする』の第1話を収録しました。記事の一部を読む

チャン・グンソクが撮影現場で見せた素顔に迫る

最新作『メリは外泊中』のメイキングDVDを徹底解説。グラビアと研究記事で、チャン・グンソクの素顔をたっぷり収めた、お宝映像集の中身に迫る。10月にリリースされる『美男<イケメン>ですね 劇場編集版』の楽しみ方も掲載。2本の特集でチャン・グンソクの魅力を解き明かします。

キム・ヒョンジュンの魅力をいろんな角度から!

連ドラ初主演作の『イタズラなK i s s~Playful Kiss』がヒット中のキム・ヒョンジュン。歌手としてソロデビューも果たし、さらなる活躍が期待される彼の魅力を、ソロ・ショーケース、“イタKiss”イベント、俳優ブレイク作『花より男子』、バラエティの4つの記事で解説します。

最新の韓国ドラマをいち早く解説

韓国で放送されたばかりの最新作『シティーハンター in Seoul』『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~』の見どころをいち早く解説。キャストやスタッフが現場の舞台裏を明かしてくれたインタビューも読み応えがあります。

誌面:シティハンター in Seoul
誌面:再稿の愛~恋はドゥグンドゥグン~

DVD最新作からオススメ8作をセレクト

誌面:韓国ドラマ最新DVD研究

この秋、DVDがリリースされる韓国ドラマから、オススメしたい作品として『ロマンスが必要』『私の期限は49日』『ロイヤルファミリー』『逃亡者 PLAN B』『いばらの鳥』『楽しい我が家』『結婚してください!?』『美しき人生』の8作をセレクト。ジャンル別に、気になるドラマが探せます。記事の一部を読む

韓流スターのインタビュー&研究が満載

イ・ミンホ、クォン・サンウ、John-Hoon、ユン・シユン、チソン、ソ・ジソクらが出演作を語るインタビューや研究記事が満載。パク・ヨンハのドキュメント研究も特集しました。

誌面:チャ・スンウォン
誌面:John Hoon
誌面:クォン・サンウ
誌面:ソ・ジソク
誌面:パク・ヨンハ もうひとつの物語

韓国ドラマの十八番、ドロドロの愛憎劇を大研究

誌面:愛と憎しみの韓国ドラマ

ラブコメが人気の昨今だが、韓国ドラマはやはり、ドロドロの愛憎劇を抜きには語れない。「憎悪劇」「執着劇」「復讐劇」の3つのジャンルに分けて、それぞれの代表作15タイトルを詳しく紹介します。 記事の一部を読む

OST(オリジナル・サウンドトラック)の聴きどころは?

誌面:韓国ドラマOSTの聴きどころ

韓国ドラマの魅力のひとつが音楽の素晴らしさ。『美男<イケメン>ですね』『トキメキ☆成均館スキャンダル』『マイ・プリンセス』など、音楽が効果的に使われている8作の劇中で流れる楽曲をとりあげ、歌詞の内容や制作裏話などの聴きどころを解説。OSTと呼ばれるサントラ盤の楽しみ方を掘り下げました。 記事の一部を読む

脚本家・監督を知れば韓国ドラマがもっと面白い!

誌面:ここから見始めよう! ビギナーにおすすめの韓国ドラマ

自分が気に言っている作品を手がけた脚本家や監督の新作・旧作を探せるように、『美男<イケメン>ですね』を手がけたホン姉妹をはじめ、人気の脚本家・監督ごとに代表作をリストアップ。スタッフ事情がわかるようになれば、ワンランク上の韓国ドラマファンにステップアップできます。 記事の一部を読む

注目の韓流スターの名鑑 Vol.2は演技派編

誌面:注目!韓流スターファイル

韓流スターはなぜ演技がうまいのか。演技派俳優として、イ・ジュニョク、キム・ミンジュン、コ・ス、コン・ユ、ノ・ミヌ、パク・シフの6人をセレクト、演技にかける情熱を探りました。

確実に手に入れるには
日経BPムック 韓流ドラマSpecial Vol.2 いますぐ購入する

日経エンタテインメント! 公式サイトはこちら

【K-POP】&韓流シリーズ好評発売中

【別冊】好評発売中