大人のロック!2011[夏]号   目次を見る

2011[秋]号 VOL.28の主な読みどころ

【特集】

エアロスミス
No.1ロックバンドの証明

誌面

結成40周年を迎えた今もオリジナルメンバーで活躍するエアロスミスが7年ぶりに来日。11~12月に全国7カ所のドーム&アリーナを回るジャパン・ツアーを開催する。波乱のバンドヒストリー、過去の来日公演ルポ、アルバム&ヒットナンバー解説、ロック界への影響など、エアロスミスの軌跡を徹底研究。現役No.1ロックバンドであることを証明する。


【特集】

エリック・クラプトン&スティーヴ・ウィンウッド
伝説の絆
来日公演・2人の足跡・英国音楽シーン・十番勝負

誌面

エリック・クラプトンが、伝説のスーパーバンド、ブラインド・フェイスの盟友スティーヴ・ウィンウッドを伴って11月に来日公演を開催する。価値観を共有する2人の共演はスペシャルなライブになるはず。その見どころを解説、2人の固い絆を振り返る。


【特集】

ピンク・フロイド
リマスタープロジェクトの全貌
今、聴き直したい理由

誌面

ピンク・フロイドのリマスター&コレクターズ・エディションのリリースが9月から始まる。なぜ、1970年代の名盤アルバムが見直されようとしているのか。英国EMIの担当者への取材を基に、バンドの現状を踏まえながら解説する。


【特集】

ビリー・ジョエル
アルバム人気投票
時代を超えてファンに愛される秘密とは?

誌面

今年ソロ・デビュー40周年を迎えたビリー・ジョエル。そのアニバーサリー・イヤーを称え、読者参加企画としてアルバムの人気投票を実施。その結果を発表する。1位は、圧倒的な人気でヒット曲満載のあの70年代の名盤です!


【特集】

クイーン名盤再検証
ジャケットBEST50

誌面

『ザ・ワークス』から『メイド・イン・へヴン』がリリースされた1980年代後半から90年代前半までのクイーンを分析。バンド解散の危機、ライヴ・エイドでの復活、そしてフレディの死と、まさに激動と言える後期クイーンがロック史に残した功績を考える。



誌面
【研究】

REOスピードワゴン
1970年代アメリカン・ロックに刻んだ、知られざる“足跡”


誌面
【インタビュー】

デフ・レパード
日本のファンの前で最高の演奏をすることが
楽しみだ


【追悼】

クラレンス・クレモンズ
さよなら、ビッグ・マン。忘れられない、優しい瞳


【連載】

ザ・ビートルズ アルバム研究
ヘルプ

リリース順に毎号1枚ずつアルバムを取り上げて、いろんな角度からビートルズのアルバムの魅力に迫る連載の第5回は『ヘルプ!』を研究する。


[連載]

プレイヤー伝説◎ ジョージ・ハリスン

[ニュース]
  • 洋楽ロックヘッドライン 2011.6~2011.8
[紀行小説]
  • マニラに消えた人 稲葉なおと
[ガイド]
  • ロック酒場訪問◎ Tears Drop[神奈川・川崎市]

好評連載

  • ハイパー!ロックスター列伝◎ ジーン・シモンズ
  • ロック・ファッション事始め◎ スタプレスト
  • 来日の肖像◎ アイアン・メイデン

目次を見る購入する

大人のロック!最新号

大人のロック!vol.29 2012[冬]号

大人のロック! 2012[春]号
vol.29
2012年3月1日(木)発売
980円(税込)

この号を購入する
大人のロック!編 ザ・ビートルズ神話 大人のロック!特別編集 マドンナの時代 大人のロック!特別編集 ザ・ビートルズ 奇跡のサウンド 大人のロック!特別編集 ザ・ビートルズ 世界制覇50年 大人のロック!特別編集 ポール・マッカートニー 心のサウンド 増補版 全活動・全作品パーフェクトブック 大人のロック!特別編集 KISS 地獄の軍団伝説 ビジュアル版 ザ・ビートルズ全史 ビリー・ジョエル 永遠のピアノ・マン レッド・ツェッペリン ジョージ・ハリスン 至福のサウンド ザ・ローリング・ストーンズ 増補版 ザ・ビートルズ サウンド革命の全貌 エリック・クラプトン レジェンド・オブ・スーパーギタリスト レジェンド・オブ・ロックスターズ 大人のロック! 編 ザ・ビートルズ 人物大事典 日経BPムック ザ・ビートルズ 新時代の響き 日経BPムック ザ・ビートルズ 新時代の響き 日経BPムック 大人のロック 名盤ガイド 大人のロック!特別編集 ジョン・レノン 魂のサウンド 大人のロック!特別編集 永遠のクイーン ザ・ビートルズ 全曲バイブル

好評発売中

日経エンタテインメント!
オフィシャルサイトはこちら

月刊誌「日経エンタテインメント!」最新号や海外ドラマ・映画・音楽・ミュージカルほかの最新別冊の情報がいち早くわかります