大人のロック!2011[春]号   目次を見る

2011春号  Vol.26の主な見どころ

【特集】

ビリー・ジョエル ソロ・デビュー40周年
時代と世代を超えて愛される理由

誌面

ソロ・デビュー40周年を迎えたビリー・ジョエル。今年は関連商品のリリースが目白押しだ。すでに発売された初のバラード集に続き、4月にはシェイ・スタジアムでの最後のライヴが発売される。70年代から現在に至るまで、数々のヒット曲を生み出し、興奮のライヴを見せてくれる史上最高のピアノ・マンが、時代と世代を超えて愛される理由を探る。


【特集】

クイーン名盤再検証 [1973-1976]
独自の世界観に迫る!

誌面

クイーンのオリジナルアルバム全15作が、3、6、9月にそれぞれ5作ずつ、リマスター盤として発売される。そこで3月に出る5作の音楽のコンセプトや斬新さ、後世に与えた影響を再検証。発表された1973年から76年までのクイーンの活動を振り返る。


【特集】

名曲カバーアルバムの聴き所
ロッド・スチュワートからクラプトン、サンタナまで

誌面

ロッド・スチュワートの『ザ・グレイト・アメリカン・ソングブック』をはじめ、近年まるごと1枚カバーアルバムをリリースする大物ロックアーティストが増えている。その背景と目的は? 名曲カバーアルバムのおすすめガイドとあわせ、聴き所を解説する。


【特集】

1960~70年代洋楽シーン
ロック史に残る邦題ランキング

誌面

「明日に架ける橋」「抱きしめたい」「素顔のままで」「ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!」――19670~70年代のロック史に残る名邦題は何か?その人気投票のランキング結果を発表!あわせて、当時のレコード会社の担当者たちによる邦題秘話を紹介。日本独自の洋楽文化をつくりあげた“邦題”の成り立ちを再考する。


【特集】

ローリング・ストーンズの軌跡 2000's
前人未踏の領域へ

誌面

90年代に確立したスタイルを、さらに洗練させた2000年代のストーンズ。現役のバンドとして第一線を走りながら、過去の自分たちの作品とも向かい始めた。前人未踏の領域へ入ったストーンズの未来は?



誌面
【インタビュー】

TOTO
解散宣言から2年で戻ってきた理由


誌面

シンディ・ローパー
本場のブルースで世の中にパワーを


誌面
【研究】

レッド・ツェッペリン
『レッド・ツェッペリンIV』の謎
~伝説の名盤の魅力~


【連載】

ザ・ビートルズ アルバム研究
ハード・デイズ・ナイト

リリース順に毎号1枚ずつアルバムを取り上げて、いろんな角度からビートルズのアルバムの魅力に迫る連載の第3回は『ハード・デイズ・ナイト』を研究する。


[連載]

プレイヤー伝説◎ポール・マッカートニー

[ニュース]
  • 洋楽ロックヘッドライン 2010.12~2011.2
[紀行小説]
  • エジプト大王の神殿 稲葉なおと
[ガイド]
  • ロック酒場訪問◎ROCKA-HOLIC[東京・銀座]

好評連載

  • ハイパー!ロックスター列伝◎ロッド・スチュワート
  • 70年代、時代の証言者たち◎渡邉ケン
  • ロック・ファッション事始め◎ヘンドルトン・シャツ
  • 来日の肖像◎エイドリアン・ブリュー

詳しくはこちら 投票はこちらから
目次を見る購入する

大人のロック!最新号

大人のロック!vol.29 2012[冬]号

大人のロック! 2012[春]号
vol.29
2012年3月1日(木)発売
980円(税込)

この号を購入する

大人のロック!次号は2011年3月発売です!

大人のロック!編 ザ・ビートルズ アルバム・バイブル

大人のロック!特別編集 ザ・ビートルズ 新時代の響き

大人のロック!名盤ガイド

ジョン・レノン 魂のサウンド 大人のロック!特別編集

永遠のクイーン 大人のロック!特別編集

ザ・ビートルズ
全曲バイブル
予約受付中

好評発売中

80’s STYLE[Vol.1]

80’s STYLE
[Vol.1]

2009年8月11日発売
980円(税込)

日経エンタテインメント!
オフィシャルサイトはこちら

月刊誌「日経エンタテインメント!」最新号や海外ドラマ・映画・音楽・ミュージカルほかの最新別冊の情報がいち早くわかります