第2回次世代クリエイター養成講座 日経エンタテインメント!

ファイナルファンタジー レジェンズ、ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション(2011年3月発売) プロデューサー 時田貴司氏登壇!

アニメやゲームなどの日本のコンテンツがクールジャパンとして海外からの注目を集めています。そこで日経エンタテインメント!では次のクールジャパンを担うクリエイターの育成を目的にしたセミナー「次世代クリエイター養成講座」を2010年に引き続き実施します。今回は人気シリーズ『ファイナルファンタジー』の世界観をモバイル環境で楽しめるタイトルとして注目を集める『ファイナルファンタジー レジェンズ』、3月発売の新作『ファイナルファンタジーIV コンプリートコレクション』のプロデューサーを務める時田貴司氏を講師に迎えて作品へのこだわりや仕事術をお聞かせいただくほか、東京会場では「就職」という観点から業界動向と求められる人材像を解説します。今回は東京秋葉原のほかに北海道、大阪、福岡でも開催。東京・秋葉原で開催されるセミナーの模様は地方サテライト会場5ヶ所に映像配信します。クリエイターを目指す皆さん、ゲーム関連企業への就職を希望する皆さんのご来場をお待ちしております。是非ご参加ください。

イラスト/『ファイナルファンタジー レジェンズ 光と闇の戦士』より。CGキャラクター/『ファイナルファンタジーⅣ コンプリートコレクション』より(© 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.ILLUSTRATION / © 2010 YOSHITAKA AMANO / © SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.)

日経エンタテインメント! 第2回次世代クリエイター養成講座

会期・会場

2011年2月12日(土)  大阪

ヒューマンアカデミー大阪校 MAP

大阪市中央区南船場4-3-2 御堂筋MIDビル9F

本会場のセミナーは終了いたしました。

2月13日(日)  福岡

ヒューマンアカデミー福岡校 MAP

福岡市中央区天神1-10-13 天神MMTビル8F

本会場のセミナーは終了いたしました。

2月20日(日)  東京

秋葉原UDXギャラリー MAP

東京都千代田区外神田4-14-1

本会場のセミナーは終了いたしました。

〈サテライト会場〉

仙台 ヒューマンアカデミー 仙台校 MAP

仙台市青葉区中央3-1-22 エキニア青葉通りビル7F

本会場のセミナーは終了いたしました。

名古屋 ヒューマンアカデミー 名古屋校 MAP

名古屋市中村区名駅3-26-8 名古屋駅前SIAビル9F

本会場のセミナーは終了いたしました。

ヒューマンアカデミー 神戸校 MAP

神戸市中央区三宮町1-9-1三宮センタープラザ東館5階

本会場のセミナーは終了いたしました。

広島 ヒューマンアカデミー 広島校 MAP

広島市中区鉄砲町8-18広島ニッセイみどりビル1階

本会場のセミナーは終了いたしました。

那覇 ヒューマンアカデミー那覇校 MAP

那覇市泉崎1-10-3琉球新報泉崎ビル6F

本会場のセミナーは終了いたしました。

2月26日(土) 札幌

毎日札幌会館MAP

北海道札幌市中央区北4条6丁目1

*会場が変更になっております。ご注意下さい。

本会場のセミナーは終了いたしました。

対象

ゲーム、アニメ、マンガに興味がある
10代~20代前半のクリエイター志望の方

定員

東京 300名、大阪 70名、
福岡、仙台、名古屋、神戸、那覇、札幌 各50名、
広島 30名

※ 先着順:定員になり次第締め切らせていただきます。
会場の都合により入場制限がございます。
対象以外の方のご入場をお断りする場合がありますのであらかじめご了承下さい。

受講料

無料

主催

日経エンタテインメント!

共催

総合学園ヒューマンアカデミー/ヒューマンアカデミー株式会社

プログラム

【1】13:00~13:10 主催者挨拶 日経エンタテインメント!編集部

エンタテインメント・ヒットの傾向やヒットの作り方を紹介しながらセミナーの趣旨を解説していきます。

日経エンタテインメント! 編集長 吉岡広統

日経エンタテインメント!
編集長 吉岡広統

日経エンタテインメント! 編集委員 品田英雄

日経エンタテインメント!
編集委員 品田英雄

【2】13:10~14:10 ゲームクリエイターセッション

ゲームの変遷と多様化の中で

スクウェア・エニックス
シニア・プロデューサー 時田貴司氏

「ファイナルファンタジーレジェンズ」、「ファイナルファンタジーIV コンプリート」などの最新作や今まで制作に関わった作品を紹介しながら、ゲームのお仕事の現場をリアルに解説します。

スクウェア・エニックス シニア・プロデューサー 時田貴司氏

プロフィール 時田 貴司 (ときた たかし) 氏

1984年、株式会社スクウェアに入社以来、「ファイナルファンタジーIV」、「ライブ・ア・ライブ」、「パラサイト・イヴ」、「半熟英雄」シリーズなど多数の作品を世に送り出す。株式会社エニックスと合併後のスクウェア・エニックス以降は、「光の4戦士」、「ファイナルファンタジーIV ジ・アフター」、「ナナシノゲエム」などを手掛ける。現在はプロデューサーとして「ファイナルファンタジーレジェンズ」を配信の傍ら、3月に「ファイナルファンタジーIV コンプリート」の発売を控え、活動の日々。

メッセージ

家庭用、携帯機、PC、モバイル。現在ゲームは多種多様な形で老若男女、多くのユーザーが自分に合ったスタイルを選択して遊ぶ身近なエンターテイメントになりました。その一方でIT技術が一般的となった今、知識や技術は共有される方向に向かっています。だからこそ、こだわりを持つ個性が重要になってきています!ゲーム制作の現場では、どのような仕事があり、今どんな人材が求められているのか?僕の様々な経験を交えて、皆さんにお話しできればと思っています!

【3】14:20~15:10 就職関連セッション*2月20日のみ

ゲーム産業の見方 ― 何が変わって、何が変わらないのか、どこに関わるチャンスがあるか

国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)
代表 新 清士氏

ゲーム業界を取り巻く環境を解説しながら、これから求められる人材像など「就職先としてのゲーム業界」を検証していきます。

※ 本セッションは2月20日のみとなります。

国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本) 代表 新 清士氏

新 清士 氏 国際ゲーム開発者協会日本 (IGDA日本)

ゲームジャーナリスト。国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)代表。ゲーム会社で営業、企画職を経験後、ゲーム産業を中心にリサーチするジャーナリストに。他に、ゲーム開発者を対象とした国際NPO、国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)代表。立命館大学映像学部非常勤講師。日本デジタルゲーム学会(DiGRAJapan)理事。米国ゲーム開発者向け専門誌「ゲームディベロッパーズマガジン(GameDevelopers Magazine)」(2009年11月号)で「重要な成果を上げたゲーム開発者50人(The Game Developer 50)」に「エバンジェリスト」として選出される。連載に、日本経済新聞電子版「ゲーム読解(新清士)」。著書に、『「侍」はこうして作られたーアクワイア制作2課の660日戦争』(新紀元社)。

今、ゲーム産業は世界的に大きく変わろうとしています。ビデオゲームが誕生してから約30年あまり、ゲームと呼ばれるものの幅が大きく広がり、ゲームを作る側の人間の関わり方も変えようとしています。一方で変化の時期には、逆に変わらない物を見つめることが必要です。それを考える機会にしてほしいと思います。

※ プログラムは変更になる場合がございますのでご了承下さい。

スクウェア・エニックス時田貴司さんへの質問・メッセージ募集

ファイナルファンタジーのこと、スクウェア・エニックスのこと、クリエイターのお仕事について、何でも聞いてみよう。ゲームの感想やご意見、応援メッセージも大歓迎です。当日会場で 時田さんに回答していただきます。

※ 時間に限りがありますのでいくつかのご質問、ご意見をピックアップして紹介します。

※ 質問・メッセージは申込フォームの所定のスペースにご記入ください。

ご来場の方にファイナルファンタジー レジェンズ特製クリアファイル(非売品)をプレゼント!

レジェンズ特製クリアファイル(非売品)

セミナーにご来場いただいた方に先着*でファイナルファンタジー レジェンズの特製クリアファイルをプレゼント。お店では買えないレアなグッズです。この機会をお見逃しなく!

※ 各会場定員人数分ご用意しています。定員を超える皆様にご来場いただいた場合、お渡しできない場合がありますのであらかじめご了承下さい。