Twitter(ツィッター)始めました!アカウント名は「@nikkei_ent」です。

  • 10月29日(木)発売 日経エンタテインメント!アニメSpecial 声優バイブル2021
  • 9月17日(木)発売 日経エンタテインメント!乃木坂46Special 2020
  • 日経エンタテインメント!1月号予告 2020年12月4日(金)発売 表紙「NiziU」 特集「総括・2020年のエンタテインメント(仮)」
  • 日経エンタテイメント!は、毎月4日発売です。

ENT!バックナンバーENT! バックナンバー

特集 新常態で変わる次のエンタテインメント
表紙 King & Prince

表紙&巻頭インタビューはKing & Prince。次世代エースとしての存在感を日ごとに高める彼らは、今どんな意識で何を思い描いているのか。自身とグループの“現在地”を聞きました。特集は「新常態で変わる次のエンタテインメント」。配信ライブ、YouTubeを使った映像作品、リモートによる演劇など、オンラインを軸に広がる“新しいエンタテインメント”の形を探っていきます。さらに、関ジャニ∞のメンバーによるリレー連載「魂の歌」がスタート。メンバー脱退や恩師の他界という逆境を超えて再び輝き始めた彼らに毎月交代でじっくり話を聞きます。初回は村上信五。このほか、配信ドラマ『誰かが、見ている』で再びタッグを組んだ香取慎吾&三谷幸喜、来年の朝ドラ主演が控える清原果耶、ニューアルバムが発売となるあいみょんらのインタビューも掲載。ブレイクが相次ぐ音楽シーンの注目株をまとめた「赤丸急上昇アーティスト30」、初の調査企画「好きなMC 嫌いなMC」の発表なども。

10月号の主な記事をピックアップ!

巻頭インタビューKing & Prince僕らの現在地

誌面:King & Prince

ジャニーズ事務所の次世代エースとして、存在感を着実に高めているKing & Prince。9月2日にリリースされたアルバム『L&』(ランド)は、彼らの成長が大きく感じられる1作になっている。昨年はアメリカでダンスや歌のレッスンも経験。それを経て今、彼らはどのような意識を持ち、何を思い描いているのか。グループと自身の"現在地"をじっくり聞く。


特集新常態で変わる 次のエンタテインメント

誌面:新常態時代をキーパーソンが切り開く 次のエンタテインメント

ライブエンタテインメントも映画興行も前年比30%――新型コロナウイルスによる影響で苦境に陥るエンタ界。「何か手はないか」。作品を作り、届けるため、演者・クリエイター・企業みなが動き、業界は一気に更新。様々な配信サービスでライブが行われ、YouTubeやTikTokでドラマや映画が発表され、さらにはリモートを使った新しい表現手法による作品がどんどん生まれてきている。今、エンタテインメントは進化の真っただ中。この特集では、メディアや業界の既存の枠を壊し “次のエンタテインメント” を生み出すキーパーソンたちを取材。新しい動きを解説していく。


特集2020年、話題沸騰の赤丸急上昇アーティスト30

誌面:赤丸急上昇アーティスト30

話題のオーディション番組から一気にブレイクを果たしたNiziUやJO1。無名だったにも関わらずTikTokから火がつき、チャート上位にランクインするまでとなった瑛人やYOASOBIなど、注目度が急上昇している若手アーティストが目立つ。彼らを筆頭に、2020年に大きくステップアップした30組をメディア別に整理して紹介。 Creepy Nuts、chelmico、Vaundyのインタビューもお届けする。


作品研究『誰かが、見ている』絶対的信頼と相性の良さが生み出す笑いの時間

誌面:『誰かが、見ている』

脚本/演出・三谷幸喜、主演・香取慎吾のシチュエーションコメディ=シットコムが9月18日からAmazonプライム・ビデオで配信される。ここでは昨年末に行われた撮影の様子をリポート。また、三谷・香取の2人に、作品に対する思いなどを聞いた。


スペシャルリサーチ好きなMC 嫌いなMC

誌面:好きなMC 嫌いなMC

番組の顔として、重要な役割を果たしているMC。SNSの普及などにより、彼らの言動はますます注目されるようになった。そこで、アンケート調査を実施。話術のスキルや人物像など、番組の命運を握る彼らを、視聴者はどう見ているのか。


インタビュー森崎ウィン×高城れに人間と幽霊の「距離感」が、今だからこそ切実に感じられました

誌面:森崎ウィン×高城れに

日本でマンガ家を目指すためにミャンマーから来日した留学生と、彼の下宿先に住みついている幽霊の奇抜な恋模様を描いたドラマ『彼女が成仏できない理由』が9月12日よりスタート。W主演を務めた森崎ウィンと高城れに(ももいろクローバーZ)に、作品の魅力やお互いの印象などを聞いた。


インタビュー瀧野由美子・立仙百佳(STU48) ニューシングルは爽やかな青春恋愛ソング。2つの世代が歌唱する両バージョンを収録

誌面:瀧野由美子・立仙百佳(STU48)

STU48が5thシングル『思い出せる恋をしよう』をリリース。本作では1期生&ドラフト3期生と、2期研究生が歌う2バージョンが収録される。それぞれのバージョンでセンターを務める瀧野由美子と立仙百佳に話を聞いた。


短期集中連載関ジャニ∞「魂の歌」 第1回 村上信五“自分のためには頑張れなくなってきた”心の変化

誌面:関ジャニ∞「魂の歌」 第1回 村上信五

メンバーの重病や脱退、そして恩師の他界。グループに影を落とす出来事が相次いだこの2年あまり。CDデビューから15年にして、もはやこれまでか?という空気の中にいた関ジャニ∞が今、再び輝き始めている。いかにして5人は、過去を超えようとしているのか。メンバー1人ひとりにじっくり話を聞くリレーロングインタビューが今月からスタート。第1回は村上信五が語る。


インタビュー清原果耶映画6本、朝ドラヒロインも待機。「国民的女優」に一番近い18歳

誌面:清原果耶

初主演映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』をはじめ、今後は6本の映画が公開予定。来年は連続テレビ小説『おかえりモネ』(NHK)のヒロインを務める清原果耶。「国民的女優」への道を突き進む18歳の演技への向き合い方と、求められる理由とは。


インタビューあいみょん数年前に書いた歌詞にやっと自分が追いついた

誌面:あいみょん

あいみょんのニューアルバム『おいしいパスタがあると聞いて』が完成した。話題作やタイアップ曲を多数収録する今作だが、実は数年前に作ったストック作品がベースになったものが多いのだという。あいみょん流の楽曲制作術、そしてコロナ禍の今、心境にどんな変化があるのかに迫った。


 UP