Twitter(ツィッター)始めました!アカウント名は「@nikkei_ent」です。

  • 日経エンタテインメント!10月号予告 9月4日(水)発売 表紙「SixTONES」 特集「タレントSNSパワーランキング(仮)」
  • 7月31日(水)発売 日経エンタテインメント!海外ドラマSpecial 2019 [秋]号
  • 4月23日(火)発売 日経エンタテインメント!乃木坂46 Special
  • 日経エンタテイメント!は、毎月4日発売です。

日経エンタテインメント!最新号のご案内日経エンタテインメント!最新号のご案内

特集 20代男性俳優 変わる勢力図
表紙 星野源

表紙&巻頭特集は星野源「演じることの意味」。6年ぶりの主演映画『引っ越し大名!』公開を前に、本人のロングインタビューや関連スタッフへの取材などから、“俳優としての星野源”を掘り下げます。全20ページです。さらに、躍進するジャニーズJr.からSnow Man 9人全員のスペシャルインタビューも!座談会&ソロインタビューで変化するグループの今を語ってもらいました。メイン特集は「20代男性俳優 変わる勢力図」。次世代若手が次々と登場する中、「タレントパワーランキングTOP30」「映画&連ドラ出演数ランキング」などから、次のブレイク候補を探ります。横浜流星、岡田健史のロングインタビューのほか、山田裕貴、磯村勇斗も登場します。このほか、関連作品が急増中の「LGBT作品の“今”」「劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』研究」「ハリウッド俳優ギャラランキング」などの企画も。

9月号の主な記事をピックアップ!

巻頭特集 星野源 演じることの意味

誌面:星野源

8月30日に主演映画『引っ越し大名!』が公開となる星野源。実に6年ぶりとなるスクリーン登場作品は、意外なことに娯楽性たっぷりの時代劇。音楽、文筆、そして俳優とマルチに活躍するなかで思う、演じることの魅力から今のエンタテインメントシーンについて考え、感じていることまで、稀代のエンタテイナーである彼に幅広く話を聞いた。


インタビュー 横浜流星 普段湧かない感情が役を生きるときは感じられる

誌面:横浜流星

1月期の連ドラ『はじこい』ではピンク髪の高校生、放送中の『あな番』では頭脳派の大学院生を演じ、現在あらゆる方面から熱視線を浴びている横浜流星。テレビだけでなく、今年は主演映画が3作公開になり、20代俳優のなかでも頭一つ抜きん出る存在へと成長した。演じることに対してはどんな思いを持っているのか。


特集 20代男性俳優 変わる勢力図

誌面:20代男性俳優 変わる勢力図

ここ1、2年で、20代男性俳優の層が厚くなってきた。いち早くスターに登りつめた菅田将暉、山﨑賢人に続き、吉沢亮や横浜流星らも台頭。さらには山田裕貴や磯村勇斗ら、数多くの作品への出演を重ねてチャンスをつかむ者も現れている。今求められる、そしてこれから注目すべきは誰か。様々なデータを基に探っていく。


特集インタビュー 山田裕貴 断らないでやってきたから、簡単には負けない自信がある

誌面:山田裕貴

戦隊ものや学園ドラマなど、若手の登竜門は通ってきた。数多くの作品を経験することで着実に力をつけてきた代表格が山田裕貴だ。近年はメインキャストでの起用が増え、4月からは満を持して朝ドラに登場。人気に火がつき、もう1段階上のステージへ上がろうとしている。


特集インタビュー 磯村勇斗 何番手だろうが気にしない。マルチに動ける俳優でいたい

誌面:磯村勇斗

昨年から今年にかけて様々な作品で目にする機会が増え、めきめきと頭角を現してきた磯村勇斗。21歳で事務所に所属し、現在26歳。役柄の幅も広がった今、思うこととは。


注目作研究 劇場版おっさんずラブ ~ LOVE or DEAD ~ 社会現象ドラマがついに完結 あの2人の行く末はいかに!?

誌面:劇場版おっさんずラブ ~ LOVE or DEAD ~

2018年にテレビ朝日系で放映され、Twitter世界トレンド第1位獲得。『現代用語の基礎知識』が選ぶ「2018年新語・流行語大賞トップ10」にもランクインしたドラマ『おっさんずラブ』が、ついに映画化される。出演俳優のブレイクの場ともなった本作のパワーを探る。


特集 LGBTQ作品の「今」

誌面:LGBTQ作品の「今」

2019年4月期は、LGBTQを扱ったテレビドラマが目立ったクールだった。特徴的だったのは、その設定や描き方に広がりが見られた点。LGBTQ作品はどんな視聴者層に支持されているのか、また制作陣の言葉からLGBTQを扱う作品が増える背景も探った。日本の先を進む海外の作品事情から、今後の傾向までものぞいてみた。


リサーチ ハリウッド男優・女優 出演ギャラ高額ランキング

誌面:ハリウッド男優・女優 出演ギャラ高額ランキング

ハリウッドの俳優のギャラ(出演料)はどのくらいなのか。映画業界誌『バラエティ』『ハリウッド・レポーター』や映画情報サイト「IMDB.com」に掲載されている新作、もしくは過去1~3年の出演作のギャラを基に男優と女優に分けてランキング化した。


特集 劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』 テレビアニメ放送20周年記念作
3年ぶりの映画は“オールスター祭り”

誌面:劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』

『ONE PIECE』のテレビアニメ放送20周年記念作となる劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』が8月9日から公開。まずは、『FILM STRONG WORLD』(12年)以降大ヒットが続く劇場版の3年ぶりの新作の全貌を、そしてテレビアニメの20年も振り返る。劇場版の主題歌『GONG』を書き下ろした人気アーティストWANIMAの3人も「ワンピース愛」を語り尽くす。


注目作研究 ドラゴンクエスト ユア・ストーリー メガヒットRPG『ドラクエ』初の長編アニメーション映画が登場

誌面:ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

1986年から続くゲーム『ドラゴンクエスト』シリーズが、3DCGアニメーション映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』に。山崎貴総監督と、初の声優挑戦で主役を務めた佐藤健のインタビューから、その内容を明らかにしていく。


インタビュー DA PUMP 新曲のパーティーソングで歌うのは、彼らの半生と重なる“人生を楽しむ大切さ”

誌面:DA PUMP


インタビュー Official髭男dism 初めてプロデューサーを迎え、サウンド、詞、楽器まで挑戦し尽しました

誌面:Official髭男dism


インタビュー STU48 念願の船上劇場が完成。グループの今を伝える1枚

誌面:STU48


インタビュー 岡田健史 日々考えるのは芝居のこと
課題を見つけ、成長していく

誌面:岡田健史

有村架純の相手役を演じた2018年10月期のドラマ『中学聖日記』で、俳優デビュー作にしてブレイクを果たした岡田健史。今年5月に20歳になった新星は、さらなる高みを目指すべく、ただひたすらに芝居の道をまい進し続けている。


インタビュー Snow Man 僕たちが選んだ道

誌面:Snow Man

この1月に3人増員し、9人体制となったジャニーズJr.のグループ・Snow Man。勢いが止まらないジャニーズJr.の中でもこの上半期は彼らの話題で持ちきりだった。大躍進の裏にあった苦悩や迷い、覚悟、未来像など、率直な思いをじっくり語ってもらった。


 UP