Twitter(ツィッター)始めました!アカウント名は「@nikkei_ent」です。

  • 日経エンタテインメント!5月号予告 4月4日(木)発売 表紙「欅坂46」特集「人気者の進路(仮)」
  • 1月18日(金)発売 映画刀剣乱舞 オフィシャルガイド
  • 12月11日(火)発売 大人のロック!編 ザ・ビートルズの世界地図
  • 日経エンタテイメント!は、毎月4日発売です。

ENT!バックナンバーENT! バックナンバー

特集 エンタ界“王子”の系譜
表紙 PRINCE OF LEGEND

表紙&インタビューはPRINCE OF LEGEND。“伝説の王子”の座を巡って争う14人の姿を描く映画の出演者から、片寄涼太、鈴木伸之、佐野玲於ら7人が登場。所属事務所・LDHのイメージを覆す作品の舞台裏を語ります。集合&7人ソロの特製8面ピンナップ付き。さらにエグゼクティブ・プロデューサーであるEXILE HIROのロングインタビューも。特集は「エンタ界“王子”の系譜」。少女マンガ原作の映画&ドラマが増え、「〇〇王子」との呼称が一般的になるなど、エンタ界は王子ブーム。俳優、音楽、2次元の“王子事情”を探ります。さらに、「アカデミー賞&グラミー賞」予測や3月公開となる『えいがのおそ松さん』最速研究もラインアップ。インタビューには、4年ぶりにアルバム2枚を同時発売するSEKAI NO OWARI、新体制でのツアーが始まるE.G.family、そして予想しなかったメンバーの不祥事を受け、4人で再スタートを切った純烈らが登場します。

3月号の主な記事をピックアップ!

特集アカデミー賞&グラミー賞 ズバリこれが本命!

誌面:アカデミー賞&グラミー賞 ズバリこれが本命!

1月22日(現地・日本時間とも)、第91回アカデミー賞のノミネートが発表され、『ROMA/ローマ』と『女王陛下のお気に入り』が最多部門で並んだ。一方、昨年12月7日(同)に発表された第61回グラミー賞のノミネートは、ケンドリック・ラマーが最多の8部門で候補に。両賞とも候補の「多様化」にも注目が集まっている。受賞作&受賞者の行方を解説していこう。


インタビューSEKAI NO OWARIアルバム2枚同時発売 セカオワの「ダーク」と「ポップ」とは?

誌面:SEKAI NO OWARI

約4年ぶりとなるオリジナルアルバム『Eye』と『Lip』が2月27日に2枚同時リリースとなる。「ダーク」と「ポップ」を象徴した、対照的な2枚はいかに作られたのか、最速インタビューで紹介する。


特集エンタ界“王子”の系譜多くの女性を魅了する映画・音楽・2次元の“プリンス”たち

誌面:エンタ界“王子”の系譜

昨年、ジャニーズからは純白の衣装で「君を守り続ける」と歌うKing & Princeがブレイク。EXILEらが所属し、ワイルドなイメージの強かったLDHでは、14人の男子が「伝説の王子」を目指して競い合うドラマ『PRINCE OF LEGEND』をスタート。近年人気が拡大し続ける2.5次元ミュージカルでは、『テニスの王子様』が若手俳優の登竜門になるなど、今や数多くの王子があふれているエンタテインメント界。俳優、音楽アーティストからアニメまで、“王子の最新事情”をまとめる。


連載梶裕貴『えん』 対談 神木隆之介ナチュラルな2人の関係「いつか同じ場所で表現を」

誌面:梶裕貴『えん』

究極の選択と運命を描いた映画『フォルトゥナの瞳』。本作で本格的なラブストーリーに初挑戦した神木隆之介とプライベートで親交の深い声優・梶裕貴の特別対談が実現。ラブストーリーの極意から互いの素顔まで語り尽くす。


インタビュー純烈“晩年の青春”に華を添えるグループになりたくて

誌面:純烈

スーパー銭湯を主戦場にムード歌謡を歌い続けている純烈。昨年末には『紅白歌合戦』に初出場し、意気揚々の新年になるはずだったのが、メンバーの不祥事で状況が一変。問題発覚前々日の取材でこんな思いを語っていた。


作品研究・インタビューPRINCE OF LEGENDLDH、そして従来の恋愛作品を変える挑戦

誌面:PRINCE OF LEGEND

芸能プロダクションLDHが手掛ける、「プリンスバトルプロジェクト」が始動した。18年10月から放送されたドラマ、そして3月21日に公開を控える映画『PRINCE OF LEGEND』は、LDHのイメージだけでなく、これまでの恋愛ドラマ・映画の常識をも覆す意欲作だ。


インタビューE.G.family「この先がない」危機感を超えて本格始動

誌面:E.G.family

17年7月にE-girlsは再編成、6組のアーティストからなる新たなプロジェクト「E.G.family」が発足した。そして今年に入り、5週連続リリース、初のツアー開催といよいよ始動。それぞれのグループの代表に話を聞いた。


特集新・ヒットの震源地で注目 ブレイク当確アーティスト2019

誌面:新・ヒットの震源地で注目ブレイク当確アーティスト2019

従来とは違うブレイクの道のりをたどり、人気者となったアーティストたちが生まれ始めている。あいみょん、DAOKO、純烈などに続いて、ブレイクを果たしそうなアーティストたちに迫った。


ライブレポートHKT48宮脇・矢吹離脱、指原卒業発表 若手メンバーだけの博多座公演で見せた未来

誌面:HKT48

知名度の高いメンバーが相次いでグループを離れ、世代交代待ったなしのHKT48。19年の最初の一手、「フレッシュメンバーコンサート」のライブレポートとメンバーインタビューで、彼女たちの現在の思いと、目標を明らかにする。


スペシャルリサーチ今読み始めるならこのマンガ!10全国書店員が選んだおすすめコミック2019

誌面:今読み始めるならこのマンガ!10

毎年恒例となった、書店員の投票によるマンガランキング「全国書店員が選んだおすすめコミック」。ランクインした作品の読みどころや注目ポイントを最近のマンガトレンドと併せて解説しよう。読みたい1冊が見つかるはずだ。


作品研究初映画公開記念!『えいがのおそ松さん』大研究高校時代へタイムスリップ!?

誌面:初映画公開記念!えいがのおそ松さん大研究

マンガ界の巨匠・赤塚不二夫の生誕80周年を記念して、2015年10月に放送がスタートした『おそ松さん』。“おそ松現象”と呼ばれる一大ブームを形成した同作が、3月、『えいがのおそ松さん』としてスクリーンに登場。本誌では全メディアに先駆け最速で映画にフィーチャー。2010年代アニメに一石を投じた作品の魅力を検証する。



 UP