Twitter(ツィッター)始めました!アカウント名は「@nikkei_ent」です。

  • 日経エンタテインメント!8月号予告 7月4日(火)発売 表紙「天気の子」 特集「『天気の子』と新海誠の仕事(仮)」
  • 4月27日(土)発売 日経エンタテインメント!海外ドラマSpecial 2019 [夏]号
  • 4月23日(火)発売 日経エンタテインメント!乃木坂46 Special
  • 3月28日(木)発売 ゲーム・オブ・スローンズ パーフェクトガイド 第一章~最終章
  • 日経エンタテイメント!は、毎月4日発売です。

ENT!バックナンバーENT! バックナンバー

日経エンタテインメント! 2016年2月号 目次をみる(PDF)

日経エンタテインメント!2016年2月号

目次をみる(PDF)

発売日
2016年1月4日(月)
特別定価
680円
表紙
乃木坂46

ご購入はこちら(Amazon) ご購入はこちら(日経BP書店) お得な年間購読のお申込

特集 2016年の主役たち100
表紙 乃木坂46

表紙&インタビューは乃木坂46。紅白初出場を果たし、勢いづく乃木坂46の主要メンバー10人(秋元真夏、生田絵梨花、衛藤美彩、齋藤飛鳥、白石麻衣、高山一実、西野七瀬、橋本奈々未、深川麻衣、星野みなみ)が「グループの現在・過去・未来」を語るほか、注目の若手たちやクリエイターの座談会も。特写ピンナップ付き。特集は「2016年の主役たち100」。今年話題を集めそうな人や作品をオールジャンルからピックアップ。有村架純、高畑充希、ディーン・フジオカ、中川大志、KANA-BOON、宮野真守らのインタビューを掲載。「冬ドラマガイド」では俳優、脚本家、ジャンルのキーワードで1月期ドラマの見どころを解説。リサーチは「海外ドラマ最新人気ランキング」。インタビューでEXILE、加藤シゲアキ、マキシマム ザ ホルモン、桐谷美玲が登場します。

2月号の主な記事をピックアップ!

特集2016年の主役たち100エンタ界の表彰台に立つのは私たち!時代を変革する新勢力に注目せよ

誌面:2016年の主役たち100

新しい年の幕開け恒例はエンタ界の「主役」特集。この1年間の活躍が期待される人や作品を100連発で紹介する。時代を変える新しい才能にぜひとも注目してほしい。


特集俳優・脚本家・ジャンルで見る1月期冬ドラマガイド

誌面:1月期冬ドラマガイド

15年は、10月期の『下町ロケット』が視聴率20%を超える盛り上がりを見せたドラマ界。16年最初のクールにはどのような作品が登場するのか。新作17作品の傾向を、「俳優」「脚本家」「ジャンル」の3要素から見ていこう。


インタビュー乃木坂46メンバーが語るグループの現在・過去・未来

誌面:乃木坂46

15年は初主演映画や初主演ドラマなど幅広い活躍を見せ、大みそかの『NHK紅白歌合戦』にも出演を果たした。注目度が改めて増すなか、グループの現在の姿、これまでの歩み、そして今後向かう道などをメンバーに語ってもらった。


インタビューEXILE開拓者3人が振り返る波乱万丈の日々

誌面:EXILE

“第一章”から活動していた松本利夫・ÜSA・MAKIDAIの3人が、昨年末でEXILEのパフォーマーから卒業した。ミリオンヒットやドーム公演といった躍進と、ボーカル脱退などの危機…波乱万丈の歩みと今後の夢を語った。


インタビューマキシマム ザ ホルモン発売後から賛否両論の嵐 なかなか見られないDVDの制作理由とは

誌面:マキシマム ザ ホルモン


研究西尾維新“新・青春”で絶大な支持 ゼロ年代作家が人気のワケ

誌面:西尾維新

“多シリーズ・速筆”で、熱烈なファンを擁し、作家別売上ランキングトップの常連。映像化も相次ぎ、映画も待機。西尾が飛躍し続けるのはなぜなのか。


リサーチ海外ドラマ最新人気ランキングヒットの新傾向から読み解く2016年の注目作

誌面:海外ドラマ最新人気ランキング

地上波、ケーブル局、動画配信サービスが競い合い、クオリティーの高い作品を次々と生み出している米国テレビ業界。日本での人気作も様変わりし、世代によっても好まれる作品が大きく違う。2015年の年間レンタルランキングからその最新傾向を探り、今年の注目作を占う。


 UP