Twitter(ツィッター)始めました!アカウント名は「@nikkei_ent」です。

  • 日経エンタテインメント!12月号予告 11月4日(土)発売 表紙「東方神起」 特集「黄金コンビの法則」
  • お笑いSpecial 2018
  • 日経エンタテイメント!は、毎月4日発売です。

ENT!バックナンバーENT! バックナンバー

日経エンタテインメント! 2015年3月号 目次をみる(PDF)

日経エンタテインメント!2015年3月号

目次をみる(PDF)

発売日
2015年2月4日(水)
特別定価
600円
表紙
ももいろクローバーZ

ご購入はこちら(Amazon) ご購入はこちら(日経BP書店) お得な年間購読のお申込

特集 アイドル&女優が輝く映画・ドラマBEST50
表紙 ももいろクローバーZ

表紙&インタビューは、ももいろクローバーZ。主演映画『幕が上がる』の公開、新スタイルのライブ、海外大物バンドKISSとのコラボなど、今年に入って次々と新機軸を打ち出しているももクロの新たな挑戦について、全員インタビューで答えてくれました。特写ピンナップ付き。特集「アイドル&女優が輝く映画・ドラマBEST50」は、その『幕が上がる』の研究をはじめ、青春映画の系譜や演技開眼の法則を探りました。ほかにも「最新ベストマンガTOP10」「永遠の80年代歌姫」「洋楽シーン日米最新事情」「いまどき恋愛ドラマの作り方」と特集が充実。インタビューは、でんぱ組.inc、GENERATIONS from EXILE TRIBE、深田恭子、Dream5、華原朋美らが登場します。

3月号の主な記事をピックアップ!

インタビューももいろクローバーZ 主演映画、新型ライブ…最強アイドルへ新たな挑戦が始まる

誌面:ももいろクローバーZ

昨年、国立競技場と日産スタジアムライブを成功させたももクロ。規模で頂点を極め、今年は次々新機軸を打ち出している。主演映画、新スタイルのライブ、海外大御所バンドとコラボ…。ももクロはどこへ向かうのか。映画の話を中心に5人に聞いた。


特集アイドル&女優が輝く映画・ドラマBEST5080年代に人気の角川映画から、ももクロ主演作『幕が上がる』まで

誌面:アイドル&女優が輝く映画・ドラマBEST50

現役アイドルや卒業生、そして若手女優が入り交じり、次の「主演女優」の座を巡る争いは激しくなる一方。そこで過去の名作やヒット作などを振り返りながら、今の主演女優に求められる資質や条件を探った。


インタビューでんぱ組.incアキバを飛び出し、世界が居場所に

誌面:でんぱ組.inc

5月に初の日本武道館公演。「カップヌードル」などのCMにも起用され、14年に大きく飛躍したでんぱ組.inc。15年は代々木第一体育館2daysを開催する。ファン層はお茶の間に広がり、海外からのオファーも絶えない。アキバ文化の代表から日本のポップカルチャーの旗手へ。秋葉原の狭いステージから目指した大きな夢が、実現へ現実味を帯びる。


インタビューGENERATIONS from EXILE TRIBE若さと夢者修行で得た柔軟性を武器に飛躍へ

誌面:GENERATIONS from EXILE TRIBE

2人のメンバーがEXILEとの兼任となり、全員がEXILE TRIBEとして東京ドームなどの大舞台を経験するといった話題が続くGENERATIONS。2ndアルバムをリリースし、初の単独ホールツアーに挑む今年の展望を聞いた。


特集最新ベストマンガTOP10全国書店員が選んだおすすめコミック2015

誌面:最新ベストマンガTOP10

書店員が火付け役となりベストセラーに成長することは、今や珍しくない。そんな現場の目利きたちがいち早くマンガのトレンドをすくい取り、ランキングしたのが「全国書店員が選んだおすすめコミック」。今年ブレイク間違いなしのマンガ10作+5作。その読みどころを紹介しよう。


特集永遠の80年代歌姫

誌面:永遠の80年代歌姫

中森明菜の復活劇に代表されるように、80年代アイドルを取り巻く市場が活況を呈している。仕掛けるレコード会社の戦略や狙い、ブームを支えるファンが集うCDショップの売れ筋商品、歌い手が感じる80年代アイドルソングならではの魅力という3つの視点から、その人気の理由を分析し、今後を予想する。


特集洋楽シーン日米最新事情80年代風のポップな楽曲が急増中 シングルヒットで復活の兆し

誌面:洋楽シーン日米最新事情

長らく不振と言われてきた、日本の洋楽市場。CD売上枚数は、ここ数年は減少傾向が続いている。一方、14年は配信ではシングルヒットが増え、市場を引っ張るアイドル性のあるアーティストも出現した。米チャートにポップ感が増すなか、風向きが変わるかもしれない。


特集いまどき恋愛ドラマの作り方大人のリアルなラブと変わり者の恋に新鉱脈

誌面:いまどき恋愛ドラマの作り方

14年は制作本数が減少していた恋愛ドラマ。1クールで1作品しかラインアップされないときもあったが、今年は復活傾向にある。ラブストーリーにまつわる近年の事情と、今楽しめる作品を解説する。


スペシャルレポート必見!アカデミ−賞を徹底解説

誌面:必見!アカデミ−賞を徹底解説

1月15日(現地時間)、第87回アカデミー賞のノミネートが発表された。最多9部門の『グランド・ブダペスト・ホテル』『バードマン』をはじめ、作品賞の候補作8本ほか、秀作ぞろいなのが特徴だ。候補作の見どころを中心に、2月22日に発表される賞の行方を解説する。


スペシャルレポートハリウッド男優・女優出演ギャラ高額ランキング

誌面:ハリウッド男優・女優出演ギャラ高額ランキング

ハリウッドの俳優はどのくらいのギャラ=出演料を稼ぐのか。映画業界紙『ハリウッド・レポーター』『バラエティ』や世界最大の映画情報サイト『IMDB.com』などに掲載されている最新作、もしくは過去2~3年の出演作のギャラを基に男優と女優に分けてランキング化した。


 UP