Twitter(ツィッター)始めました!アカウント名は「@nikkei_ent」です。

  • 日経エンタテインメント!7月号予告 6月4日(火)発売 表紙「新しい地図(稲垣吾郎・香取慎吾・草彅剛)」特集「タレントパワーランキング2019(仮)」
  • 4月27日(土)発売 日経エンタテインメント!海外ドラマSpecial 2019 [夏]号
  • 4月23日(火)発売 日経エンタテインメント!乃木坂46 Special
  • 3月28日(木)発売 ゲーム・オブ・スローンズ パーフェクトガイド 第一章~最終章
  • 日経エンタテイメント!は、毎月4日発売です。

ENT!バックナンバーENT! バックナンバー

日経エンタテインメント! 2014年6月号 目次をみる(PDF)

日経エンタテインメント!2014年6月号

目次をみる(PDF)

発売日
2014年5月2日(金)
特別定価
600円
表紙
AKB48

ご購入はこちら(Amazon) ご購入はこちら(日経BP書店) お得な年間購読のお申込

表紙 AKB48
特集 タレントパワーランキング2014

表紙はAKB48。6月7日の選抜総選挙で台風の目となりそうな6人が登場。高橋みなみ×横山由依のキャプテン対談、渡辺麻友×島崎遥香のセンター対談、山本彩×小嶋真子の次世代エース対談の緊急対談3連発で、胸の内を語りあってくれました。特製ピンナップ付き。特集は「タレントパワーランキング2014」。年1回発表している人気度調査です。今最も勢いのあるのが誰で、次のブレイク候補は誰か、を明らかにしました。1237組全員の人気度がひと目で分かる得点分布図付きです。インタビューでは大泉洋、ジャニーズWEST、綾瀬はるか、有村架純、斎藤工、鈴木奈々、坂上忍が登場。ほかにもテレビ・映画・ゲーム・海外セレブの“誤算”に学ぶ教訓を特集した「残念の理由」、「ドラマ・映画化原作本 今読みたい!厳選10冊」「タモリ本ミシュラン」など読み応えたっぷりです。

6月号の主な記事をピックアップ!

特集タレントパワーランキング2014

誌面:タレントパワーランキング2014

エンタ界で多くの人を引きつけているタレントは誰か。人気を 加速させている新しいスターの顔ぶれは?


インタビュー綾瀬はるか大河ドラマを経て「演技力」が上昇 今年もNo.1女優に

誌面:綾瀬はるか

タレントパワーランキングの総合第7位、女優部門でも大差で1位に輝いたのは、綾瀬はるか。同部門で4年連続トップ3入り、1位は2年連続という快挙だ。昨年の大仕事となった大河ドラマや、最新主演映画について、また、来年迎える30代に向けての意気込みを語ってもらった。


インタビュー大泉洋『水曜どうでしょう』の愛されキャラが切り拓いた“演技派俳優”への20年間

誌面:大泉洋

地元・北海道で初舞台を踏んで20年。当時の仲間と続ける演劇ユニット「TEAM NACS」は今や7万人もの観客を動員。近年は、映画・ドラマとも主演が相次ぐ。劇団ひとり監督作『青天の霹靂』に至る大泉洋の歩みと、人気の秘密に迫る。


特集ドラマ・映画化原作本 今読みたい!厳選10冊初夏の読書計画ガイド

誌面:ドラマ・映画化原作本 今読みたい!厳選10冊

人気の原作はすぐに映像化されることが当たり前になった今、隠れた名作を掘り起こそうと幅広いジャンルの原作に光が当たっている。 放送中のドラマや公開直前の映画原作の中から、映像の感動を加速させるオススメの10冊を選んだ。


スペシャルリサーチタモリ本ミシュラン『いいとも!』終了で“タモロス”なあなたに捧ぐ

誌面:タモリ本ミシュラン

32年間、毎日見てきた番組が終わった。あのサングラスの笑顔を、お昼休みにウキウキウォッチングできないなんて――。そんな〝タモロス〟に陥っている全国のタモリファンの心の穴をがっちり埋める、〝効く〟タモリ本をピックアップした。


インタビューAKB48卒業&新加入で激変、「次の顔」は誰だ?
緊急対談3連発
◎高橋みなみ×横山由依のキャプテン対談
◎渡辺麻友×島崎遥香のセンター対談
◎山本彩×小嶋真子の次世代エース対談

誌面:AKB48

誌面:AKB48

6月7日に東京・味の素スタジアムで6回目となる「選抜総選挙」が開催される。今年は誰が台頭するのか。そして、取り巻く環境が大きく変わるなか、当のメンバーは何を考えているのか。立場の違う6人が3組に分かれ、胸の内を語り合った。


特集残念の理由テレビ・映画・ゲーム・海外セレブの〝誤算〟に学ぶ教訓

誌面:残念の理由

頑張っているのに、なぜか空回りをしてしまう人たちと同様に、エンタテインメントの世界にも、ヒットやスターの座を目指していながら、そこからズレてしまった、惜しい例がある。そんな残念な作品や人たちの理由を探ってみよう。


 UP