日経エンタテインメント!


日経エンタテインメント!2006年11月号
ご購入はこちらから

目次

【特集】
人気急上昇!
「ちょいダメ男」「アイタタ女」って何?

エンタ界を変える
男と女の新モテ基準
●「だめんず・うぉ〜か〜」の倉田真由美が語る“痛い女”のススメ
●“ちょいダメ男”でお茶の間人気が急上昇したオダギリジョーの作り方
●フジテレビのアナウンサー、男子vs女子 よく働くのはどっち?
●韓流スターvs熟女タレントvsアイドル 売れる写真集はどれ?
●音楽界やバラエティで男や女を超えたおネエ系が台頭してきたワケ
『エンタ界を変える男と女の新モテ基準』

【表紙/インタビュー・研究】
ドラマ「セーラー服と機関銃」、映画「涙そうそう」主演
長澤まさみ
東宝の看板女優の育成法

【インタビュー・研究】
コブクロ
大阪の路上から5年・・・
ミリオンにたどり着くまで

【人気者研究】

台湾で初の海外公演
アジアでの人気は本物か?

【特集】
テレビ秋の改編
その抜擢は大丈夫?

●脚本家・北川悦吏子が日テレ初登板
●オリエンタルラジオが深夜で帯番組
●激戦23時台で小林麻央が初キャスター

【特集】
テレビ・映画・音楽・出版・新聞
就職・転職最前線
・新卒が優遇される業界、転職で入りやすい業界は?
・お風呂があるテレビ局、社食がオイシイ出版社、仮眠用ベット数が一番多い新聞社はどこ?
・面接で好感を持たれる方法は?

【特集】
新人がいきなり30万部のベストセラー
オトナが知らないケータイ小説ブーム

【番組研究】
片岡飛鳥総監督インタビュー
10周年にして最大の危機
「めちゃイケ」どうなる?

『めちゃX2 イケてるッ!』
『めちゃ×2 イケてるッ!』

【映画研究】
「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」
クドカン作品の笑いはこう作る!

【映画研究】
韓国で記録的ヒットの実話を基にしたラブストーリー
「ユア・マイ・サンシャイン」の泣きのツボ

【企業研究】
エイベックス松浦勝人社長が明かす
創業20周年記念映画に秘める野望

【インサイド】
川崎、豊洲、難波…
都市部に急増するシネコンは選別の時代へ

【インサイド】
映画会社から“クビ”を宣告された
トム・クルーズに生き残り策はあるか?

【話題人】
「スピード」以来12年ぶり共演の
キアヌ・リーブス&サンドラ・ブロック

【新世代男優・女優ファイル】
本仮屋ユイカ 優等生役がハマる19歳

平岡祐太 “いい人”からちょいワル男へ



就職したての二十数年前の話、見かける俳優さん、出会うタレントさんがみんなカッコよく美しいことに驚いたものでした。「最高の作品は最高の美男美女が作る」とある演出家が言っていました。ところが、最近は人気者の基準が大きく変化しているらしい、というのが今月号の特集の狙いです。従来のカッコよさの基準が変化しているばかりか、「男らしさ」「女らしさ」の意味、さらに男と女の境目までもが大きく揺れているようです。揺れる時代には新しいヒーロー、ヒロインが登場します。次世代のカッコよさに迫りました。皆さんは「ちょいダメ男」ですか。「アイタタ女」じゃありませんか。私は「もう一歩ですね」と言われました。
(編集長 品田英雄)




さらに詳しい目次はこちらからご覧いただけます。

長澤まさみ
長澤まさみ

コブクロ

オリエンタルラジオ
オリエンタルラジオ

小林麻央
小林麻央





Copyright (C) 2002-2006 Nikkei Business Publications,Inc. All Rights Reserved.