日経エンタテインメント!


日経エンタテインメント!2005年9月号

目次

【特集】
恋愛小説からミステリーまで、50冊に隠された謎を解く
ベストセラーの暗号
●戦争小説がなぜウケる?
●記憶喪失本ブームの背景は?
●ネット発書籍にハマる人たち
●エッセーマンガの”ゆるキャラ”分析 ほか


【特集】
<一般人 VS プロ> 美のテクニック十番勝負
芸能人・モデルはなぜキレイ?
小雪ほかが教える! 
美肌、リラックス法、浴衣の着こなし・・・これがキレイに見せるプロの技


【スペシャルリサーチ】
ヘンな日本語だけじゃ生き残れない!?
好き、嫌い、ブレイク
外国人タレント人気ランキング

インタビュー:ボビー・オロゴン
  ボビー・オロゴン

【スペシャル対談】
『容疑者 室井慎次』の全貌
対談:主演 柳葉敏郎×監督 君塚良一

【シネマ坊主】
松本人志『宇宙戦争』をぶった斬り

【業界講座】
アイドルDVDのオモテとウラ

【人気者研究】
ケツメイシ

アルバムが200万枚へ


【話題人】
着うた大人気のヒミツ
O-ZONE『恋のマイアヒ』


【対談】
福澤 朗×飯島愛


【特集】
ハマリ役で脚光を浴びるまでの紆余曲折
夏ドラマ要注意7大俳優
ブレイクストーリー

阿部寛、伊藤英明、伊東美咲、米倉涼子、天海祐希、伊藤淳史、中島知子
阿部寛
伊東美咲
 
【ニュースのウラ側】
●韓国映画の大物監督がスターのギャラを暴露で大騒動
●大人気アニメ『鋼の錬金術師』原作者に聞くヒットのヒミツ
●ネット発『実録鬼嫁日記』は第2の『電車男』になれるか?


特別付録 光ブロードバンドで広がる エンタ!ライフ
徹底攻略BOOK



今月は、初ものが多い号です。まず倉木麻衣さんは、雑誌の表紙に初登場です。実は、彼女が雑誌のインタビューに初めて出たのもエンタ!でした。01年1月号のことです。まだ高校3年生で、学校帰りに制服姿のままで現れ、見るからに緊張した様子が初々しいインタビューでした。

その後、立命館大学に進学。エンタ!では、しばらく自筆のイラスト連載をお願いしていました。そしてオリジナルアルバムをリリースするごとにインタビューで登場してもらったのですが、緊張気味なのは変わらずでしたね。

もっと読む
(編集長 小川仁志)



さらに詳しい目次はこちらからご覧いただけます。

『容疑者 室井慎次』

ケツメイシ


Copyright (C) 2002-2005 Nikkei Business Publications,Inc. All Rights Reserved.