日経エンタテインメント!


日経エンタテインメント!2004年9月号発売!


目次

【表紙・独占ロングインタビュー】
金城武 最新主演作を語る
アジア3大スター共演大作
「LOVERS」の全舞台裏
LOVERS

【特集】
カリスマ書店員のイチ押し40冊
次のベストセラーはこれ!

【特集】
快進撃6大雑誌の編集長が ここまで明かす!
「売れる雑誌」のつくり方

【2大オリンピック特集】
タレント20人に「出てほしい五輪種目」ランキング
もしも、あの人気者がオリンピック選手だったら・・・

スター選手育成法から便乗ビジネスまで
アテネ五輪ウラ読みガイド

【特集】
近ごろのヒットチャートは奇妙な名前ばかり !
ミュージシャン100組
「名前の謎」完全調書


【話題映画研究】
「シックス・センス」「サイン」の鬼才
シャマラン監督が初めて話した
新作「ヴィレッジ」の仕掛け

【特集】
「水曜どうでしょう」に続け!
地方発!面白テレビ番組を探せ
大泉洋インタビュー


【話題人】
宇多田ヒカル全米デビュー
Utada
nobodyknows+

【インタビュー】
川嶋あい

【シネマ坊主】
松本人志 「誰も知らない」を称賛するワケ

【シテキ的メジャーリーグ通信】
シアトルマリナーズ投手 長谷川滋利 球界に緊急提言

【ニュースの裏側】
「華氏911」全米大ヒットでドキュメンタリーブームの兆し
野沢尚の自殺が警告…人気作家が抱えるストレスの重さ
デビュー相次ぐ韓国アーティスト冬ソナ効果で音楽にも韓流の波



「名は体を表す」という言葉がありますが、人の名前にしろ、商品名、企業名にしろ、私はその由来が気になるほうです。そういう点で、最近のアーティストの名前には面食らいます。特にバンド名などはちんぷんかんぷん。日本語なのかすら、わからなくなります。 そこで、日ごろから気になっているアーティストの名前の由来をまとめて調べたのが「ミュージシャン100組「名前の謎」完全調書」の特集です。調べた結果、意味のない名前が増えているのには驚きましたが、それもまた今の時代の感覚なのでしょうね。

もっと読む
(編集長 小川仁志)



さらに詳しい目次はこちらからご覧いただけます。

エンタ!プレミアム試写会2004 vol5
東京250組500名様ご招待

スウィングガールズ
「ウォーターボーイズ」監督の新作!
女子高生がジャズバンドに挑戦


ヴィレッジ
 
nobodyknows+
 
大泉洋