日経エンタテインメント!


日経エンタテインメント!10月号発売!
読者限定チケット先行予約 ドラゴンアッシュ ほか

目次

座頭市
【表紙&インタビュー】
北野武監督が明かす
「座頭市」の作り方

●金髪頭の理由
●殺陣の発想源
●時代劇にタップダンスの真意


《話のネタにすぐ使える
6大「へぇ〜」特集》

【特集1】
来日公演や撮影現場を混乱させるオレサマ族
音楽・映画業界
「バカの壁」に泣いた人


【特集2】
芸能プロが明かす審査の新基準
「金の卵」は小学生
アイドルオーディション最前線


【特集3】
全国100万人の熱狂を誌上再現
夏の野外ライブ総決算ルポ

【特集4】
ハリウッドで相次ぐ実写化に異論あり
マンガ実写化 勝手にキャスティング

【特集5】
人気バラエティ量産ランキングでわかった
テレビを面白くする「放送作家」30人

【特集6】
はなわ、ダンディ坂野、テツandトモに続くのは誰?
一目でわかる!ブレイクパターン別
新世代お笑い芸人ファイル


はなわ テツ and トモ ダンディ坂野

【話題人】
女子十二楽坊
大ヒット中国美女集団の正体

女子十二楽坊

【インタビュー】
B'z 「デビュー15周年で語ったトップであり続ける極意」
松本人志 「“ごっつ”秘話とお笑い映画への野望」
長渕剛/SOUL'd OUT

【ニュースのウラ側】
●阪神優勝で便乗CD続々発売、一番得する人は誰?
●夏の映画興行は「踊る2」圧勝、大穴ヒットは?
●10月テレビ改編、各局目玉は刺激系よりじっくり系


【リサーチ】
1位はシュワルツェネッガー「T3」36億円!そのカラクリを暴いた
人気俳優100人の出演料は?
ハリウッド最新ギャラリスト




 表紙に出ていただいた北野武監督の『座頭市』は、痛快という言葉がぴったりくる面白い時代劇です。北野監督は海外で非常に高く評価されている一方、日本では難しい映画を撮る監督だと受けとめられてきたと思います。それが今回初めて、誰でも楽しめる娯楽作品を撮ったことで、評価も大きく変わりそうです。

もっと読む
(編集長 小川仁志)




さらに詳しい目次はこちらからご覧いただけます。